ヴィクトリーガンダム HGUC 製作レビュー

DSC_7954
=LM312V04 VICTORY GUNDAM=
ヴィクトリーガンダムは、機動戦士Vガンダムに登場する汎用可変合体モビルスーツです。汎用モビルスーツなので、ガンダムという名前がついていますが、世界で20台近くは生産されていたそうです。メカニックデザインは、カトキハジメさん。無駄のない洗練されたデザインがとても美しい機体だと思います。こちらのHGUCのキットはコアファイターに変形はできませんが、おまけとしてコアファイターがついてきます。

DSC_7955
胸部から組み立てていきます。
DSC_7958
DSC_7959 DSC_7960 DSC_7961
オールガンダムプロジェクトとして、2013年に発売されたキットだけあって、パーツの色分けもしっかりとされています。

続いて、頭部です。DSC_7962 DSC_7963
アンテナパーツはシャープに改造したいですね。

DSC_7964 DSC_7965 DSC_7966 DSC_7967 DSC_7968 DSC_7969 DSC_7970 DSC_7971
腕が完成しました。

DSC_8019
腕はこれぐらいしっかりと曲がります。

頭部、胸部、両腕を合体させます。
DSC_7972 DSC_7973
かっこいいですね。

続いて、下半身です。
DSC_7974 DSC_7975 DSC_7976 DSC_7977 DSC_7978 DSC_7979 DSC_7980

脚の可動域もかなり広いです。
DSC_8014
DSC_8017
ぐにゃっとこれぐらい曲がります。

最後に、股関節付近です。DSC_7981 DSC_7982 DSC_7983 DSC_7984
DSC_7985 DSC_7986 DSC_7987
下半身が完成しました。

DSC_7988
バックパックです。

DSC_7989
全てを合体させます。

DSC_7990
DSC_7992
とってもスタイリッシュ。

DSC_7993
付属の武器は、貫通力を高めた細いビームサーベル、有効面を拡大した扇状のビームサーベル、小型のビームライフル、ビームシールドです。

また、おまけとして、コアファイターもついています。
DSC_7994 DSC_7995 DSC_7996 DSC_7997 DSC_7998

<ギャラリー>
DSC_8000 DSC_8001 DSC_8002 DSC_8003 DSC_8004 DSC_8005 DSC_8007 DSC_8009     DSC_8021

可動範囲が広いため、ポージングも非常にしやすいキットでした。オールガンダムプロジェクトの機体なので、他のHGUCの機体と組み合わせてオリジナルの機体を作りたくなりますね。素組みでも非常に完成度は高いですが、スミ入れ&ツヤ消しスプレーをすると、完成度が高い機体だけあって、グッと良くなりそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

JIN

JINディレクター

ぐるぐるBOXのディレクター。三重県出身。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る